SmartHalo051

5つの機能を可能にするデバイス『SmartHalo』で、あなたの自転車をスマート化!


「道に迷うことなく、自転車であちこちを回りたい!」
「サイクリングを楽しみながら、効率的なダイエットがしたい!」
「お気に入りの自転車だから、完璧な防犯がしたい!」

本記事でご紹介するのは、このような悩み・不安・要望を全て満たしてくれるデバイス『SmartHalo』です!

 

購入はこちら

 

● 『SmartHalo』の5つの機能
① ライトによる方向指示 (スマホ連動)

A right turn

『SmartHalo』は、スマホのナビと連動し、ライトで道順を教えてくれます。(←独自のアプリと連携することで可能となります)
左右はもちろん、「やや右」(slight right)や「Uターン」、「目的地到着」(Arrived at destination)などの指示もしてくれます。
使用する際のフローやランプ点灯例は下図の通り。

 

② 走行記録の管理 (消費カロリー計算まで!)

上図の通り、どこをどう走ったか、何キロ走ったか、何カロリー消費したかなど、必要とされる情報をアプリで管理することが出来ます。
しかも(!)嬉しいことに、この自動トラッキングシステムは手動で「オン・オフ」の必要がありません! ペダルを漕ぎさえすれば、自動でトラッキングしてくれるんです。

 

③ 電話や天候の通知機能

電話の通知のみならず、天候の通知もしてくれるデバイスは多くはないのではないでしょうか?
特に、サイクリングの場合は以外と遠くに出かけることになるかもしれません。
その点に鑑みれば、ユーザーにとってかなり有難い機能と言えるでしょう。

 

④ ライトの自動点灯

SmartHalo's night light shuts down on its own.

こちらの自動点灯は、「スマート化」されたデバイスならお手の物。
ただ、『SmartHalo』のライトは”Ultra-Bright Light”という光度抜群のライトであることもお忘れなきよう!笑

 

⑤ 防犯アラーム

Bike Defender in action

『SmartHalo』の防犯ロックシステムは、なんと軍用レベルだそう!
ですので、降りるたびに自転車から取り外さなくてもよし!
※所有者かどうかの認識は、お手持ちのスマホにて行います。

 

 

●  『SmartHalo』のデザイン面のこだわり
・”LESS IS MORE“ (≒シンプルを追及)

この手の、「ランプでお知らせする系」のデバイスは、自己主張が激しいこともしばしばですが、『SmartHalo』はそのように設計されていません。
必要なときのみのお知らせが、ユーザーの無駄な動きも最小限に止めてくれます!

 

・”FITS ANY BIKE“ (≒使いやすさを追及)

『SmartHalo』は、どんな自転車にも設置することが出来るよう、小さいサイズで取り付けが簡単なように設計されています。

 

● 米国での売れ行きは抜群!

現在、クラウドファンディングのサイト「kickstarter」にて支援を募っている最中です。
しかし、〆切まで22日間も残しているにも関わらず、目標額の約300%(!)もの支援額を集めることを達成しています。

つまり、「人気が殺到している」ということです!

先述の通り、支援受付がもうすぐ終了してしまう(9/24までです)ので、ご購入はお早目にした方がイイかも!!
なお、『SmartHalo』は「131ドル(=約15,500円)」以上の出資で手に入れることが出来ます。

今後は、『SmartHalo』と共により良いサイクリングライフを送りましょう!

 

詳細はこちら

購入はこちら