時計、高級、出世

出世欲のある男性なら絶対持っておくべき腕時計ブランド5選


男性の腕時計選びで重要なポイントの1つは「機能性」。
ですが、他にも忘れちゃいけないポイントがあります。
それは、「ロマン」です!!

腕時計は常に身に着けるもので、普段から視界に入ることが必然的に多くなります。
そんな腕時計に「ロマン」を乗っけることが出来ないようでは、高みにはいけませんよ?笑

ということで本記事では、「ロマン」がいっぱいでセンスがキラリと光る男性向け腕時計を5つご紹介します。


●「ロマン+腕時計」・・・答えは、パイロットウォッチ!!

パイロットウォッチとはその名の通り、パイロットが身につける腕時計。
視認性、精度、そして耐久性を兼ね備え、大空を翔るための機能が時計の中にすべて詰まっています。

ちなみにですが、「パイロット」という職業は、毎年「結婚したい男性の職業」で必ず上位に食い込んでくる”女性に人気“の職業。
まさに「男のロマン」を満たす一品ですね!
今回は高みを目指す男性におすすめの時計として、この「パイロットウォッチ」に焦点をあててご紹介します。

 

●パイロットウォッチの老舗:「IWC

IWC(インターナショナルウォッチカンパニー)は1868年にスイスのシャフハウゼンで創業した、時計の老舗メーカーです。
パイロットウォッチの本格的な参入は1930年代としており、以来、パイロットウォッチの代表的な時計メーカーとして世界に名を馳せています。

画像出典:http://basisspecies.jp/info/2012/08/iwc2012-1.php

・IWCの腕時計の魅力とは?

IWCのパイロットウォッチは、高級時計でありながら耐磁、耐衝撃性に優れていますので、その実用性から幅広い層に支持されています。
また、デザインは複雑な機能のものからシンプルなものまで様々あり、航空機のコクピット計器を思わせるようなその外観は、落ち着いた中にも力強さを感じさせます。

 

IWC腕時計でも特におすすめはこちら!

 

●IWCと双璧をなす時計ブランド:「ブライトリング

ブライトリングは、スイスにてレオン・ブライトリングが1884年に創業した腕時計メーカーです。

ブライトリング(BREITLING)

画像出典:http://www.ishida-watch.com/brand/breitling/

・ブライトリングについて

ブライトリングは、クロノグラフ(ストップウォッチ機能を搭載した時計)を初めて開発した時計メーカーであり、時刻表示だけではない魅力を提供した企業として有名です。
以降、クロノグラフは航空産業、スポーツ競技、医療などの様々分野でも活躍することとなり、他メーカーの商品名にも用いられています。

・ブライトリングの腕時計の魅力とは?

ブライトリングのデザインは、まさに航空機のコクピット全体像を思わせ、1つの時計の中に様々な機能が盛り込んであります。
ブライトリングの代表モデルである「クロノマット」は、自動巻クロノグラフとして有名であり、耐久性、視認性、精度の信頼性、防水機能などをすべて満たし、そのパフォーマンスの高さから玄人向けの時計として世界に認められています。

 

ブライトリングでも特におすすめはこちら!

 

●世界有数のブランド時計メーカー:「ロレックス

ロレックスはスイスの腕時計メーカーであり、1905年にハンス・ウィルスドルフがロンドンで創業しました。

a.jpg

画像出典:http://shop.plaza.rakuten.co.jp/act-one/diary/detail/201304280000

・ロレックスのパイロットウォッチ「GMTマスター

世界でも知らない人はいないブランド時計メーカーですが、ロレックスもパイロットウォッチである「GMTマスター」を開発しています。
GMTマスターにはI とII の2種類あり、「GMTマスターI(現在は廃盤)」は2つのタイムゾーンによる時刻を把握することができ、「GMTマスターII」は1つ増えて3つのタイムゾーンを把握することができます。
今では一般的となったワールドタイマー機能ですが、発売された当時(1950年代)にとっては画期的な機能だったため、世界を飛び回るパイロットや海外旅行者に愛用されました。

 

人気のGMTマスターIIはこちら!

 

●宇宙へ飛び立つことが許される唯一の腕時計:「フォルティス

フォルティスはスイスの時計メーカーで、1912年にヴァルター・フォクトによりグレンヘンにて創業しました。

フォルティス FORTIS

画像出典:http://www.watchzani.com/products-c175.html

フォルティスの時計は宇宙飛行士標準装備器具として認定され、大気圏外で唯一着用が許されている時計として有名であり、その最高高度記録を樹立した時計であるため、フライトの信頼性は抜群です。
宇宙開発計画にも積極的に関わる時計メーカーであるため、パイロットだけでなく、宇宙飛行士にも愛用され続けています。

 

フォルティスおすすめ腕時計はこちら!

 

●国産パイロットウォッチのブランド:「シチズン」

シチズンは1918年に尚工舎時計研究所として日本で創業されました。
国産の時計メーカーとして有名な老舗企業ですが、このシチズンもパイロットウォッチを販売しています。

画像出典:http://www.aihin.co.jp/purchases/purchases-226261/

・人気銘柄は「プロマスター SKY-エコ・ドライブ電波時計

有名なものとして「プロマスター SKY-エコ・ドライブ電波時計」があり、世界26都市の時間を瞬時に表示するなど面白い機能が搭載しています。
国産による技術の高さは定評がありますので、海外のブランド時計ばかりではなく、日本製のよさも知るきっかけとなる一品だと思います。

 

シチズン「プロマスター」はこちら!

 


●まとめ

以上、ロマンを感じる腕時計の数々、いかがでしたでしょうか?

時計というものは、眺めているとついついあれもこれもほしくなってしまうもの。
そんなときに、選ぶ基準となるのが、やはり「自分にふさわしいかどうか」ではないでしょうか?
上でご紹介したものは、ロマンや出世欲にあふれる、高みを目指したい男性にぴったりかと思います。

買えば一生モノとなる時計。
今年最後の大きな買い物の選択肢の1つに加えてみてはいかがですか?